結婚式成功大作戦|結婚指輪やドレスなどを準備せよ

リング

マリッジリング

指輪

結婚の証

結婚式の際に、結婚指輪の交換を行うカップルが多いです。長い一生を共に歩んでいく2人が、変わらぬ永遠の愛を誓い合うのが結婚式です。その約束の証として、ペアで揃えた結婚指輪を互いに交換するセレモニーが行なわれるのが一般的になっています。この結婚指輪には、マリッジリングという別名がつけられています。マリッジリングとエンゲージリングを混同している人がたまにいますが、これらは全く別物です。マリッジリングは、カップルがお揃いのデザインの指輪を用意し、結婚の証として互いに交換し合うものです。一方、エンゲージリングの方は、結婚を決意した男性がその決意の証として、パートナーの女性に送るものです。いわゆる婚約指輪と呼ばれるものがエンゲージリングに該当します。どちらも、一生の記念になる大切な品物ですから、真剣に指輪選びを行う人が大半です。

指輪の特徴

婚約指輪は、男性が女性にプロポーズする際に渡すケースが多いです。精一杯の愛情を形にして示す必要があるため、ダイヤモンドをあしらった華やかな指輪が定番になっています。それに対して、結婚指輪の方は、結婚後に夫婦双方が日常的にはめ続けることが前提になっている指輪であるため、シンプルなデザインであることが求められます。男性がつけていても違和感がなく、なおかつ家事や仕事の邪魔にならないデザインにする必要がありますので、プロのアドバイスを受けながら指輪選びをする方がよいです。高崎には、おしゃれなデザインの結婚指輪を数多く取り揃えている宝飾店があります。その高崎の店では、専任アドバイザーが親身になって相談にのってくれるようになっていますので、結婚式を控えている高崎在住のカップルはそこへ行ってみるとよいです。実際に、高崎市内で挙式する多くのカップルがその店で結婚指輪を誂えています。